FC2ブログ
  • 大天馬・旧キット改造  その15
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.1 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第15回 : 完成 Toshikiさん主催の『酒餅8マン』へ参加する為に製作しました。 現在『酒餅』では、投票結果の発表待ちです。 力作揃いなので、未見の方は是非見に行ってください。 こちらでは補足を兼ねて、最終の製作記事を公開致します。 画像も、酒餅とは違うものを貼り付けています。 塗装色に関し... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その18
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第18回 : サーフェイサー塗布 またこの工程まで進みました。 面倒ですが、傷は残したくないので頑張ります。 いつものように、GSIクレオスの1200番の瓶サフをエアーブラシで吹き付けます。 全身グレーにすると、表れる?傷をエポパテとプラパテを使って埋めました。 これを2回繰り返して、最後は1500番... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その17
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第17回 : 弓矢の制作 最終パーツとなりました。 ① 拳 いつもの様に、WAVEのグレープラ板の積層から親指以外を削り出します。 親指はエポパテで作ります。 手首はWAVEのプラパイプで、ボールジョイントは百均のピックです。 弓を待たせる左拳には、WAVEのPC-02を仕込んでいます。 矢を挟む右拳は、人... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その16
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第16回 : ジャベリンの制作 今回は、武器の制作を行います。 まずは、ジャベリンです。 ジャベリンと言うより、ハルバードと言った方が良いでしょう。 この当時には、まだ入ってきてなかった名称なのですか? ① 拳 2mmプラ棒を差し込める様に、右拳は製作してありました。 これを利用します。 ② ジ... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その15
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第15回 : 大馬神・大巨神の腰制作 大天馬のボディ幅を広げましたが、最小限度に収めました。 それは、大巨神の腰幅との整合性を求める為です。 ただし、大巨神の腰は末広がりにしている為に使えません。 ① 箱組 1mmのプラ板を箱組みします。 前と横の出っ張りも、プラ板で製作しています。 ② 関節 ... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その14
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第14回 : その他パーツの制作 今回は、残っていたパーツの制作です。 ① 頭部パーツ ・頭頂部のとさか キットの物の形状は良いのですが、厚みが足りません。 根元部分は、左右に0.3mmを接着。 上部は、左右に0.3mmを2枚接着しました。 ・耳 キットの物を2mmほど短く切って、無くなったモールドを追加... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その13
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第13回 : シールドの制作 このシールド・・・ サイズは良いのですが、厚みが無い!! ① 表 1mmプラ板を接着して、削ります。 隙間をエポパテで埋めました。 モールドは、ノギスで辺りを付けたら、ゴッドハンドのスジ彫りヤスリで彫りました。 ② 裏 このパーツは、1パーツで構成されているので、裏は... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その12
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第12回 : 尻尾の制作 ここ数日は、とても涼しくて作業がはかどります。 今回は、尻尾と背中の制作です。 ① 尻尾 キットの物は、羽根と同様に貧弱な形状です。 1mmプラ板にて、作り直しました。 本体側に、切り欠きを付けて内側にポリキャップを仕込みました。 微妙に、可動するレベルとなりました(^-... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その11
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第11回 : 羽根の制作 形状は悪くないので、そのまま使用しようかと思ったのですが・・・ ① サイズ 金型の制限だったのでしょうか?少し小さい感じがします。 そして、キット改造で1mm程度の厚みの物を、継ぎ足しても強度不足となります。 なので、1mmプラ板から切り出します。  プラ板に下書きしたら... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その10
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第10回 : 首の改修 ボディを大巨神に合わせてボリュームアップしたので、それに合わせて大きくします。  ① 幅 カットソーで真っ二つに切断したら、4mm幅に切ったプラ板を挟んで接着します。 強度不足を考慮して、プラリペアを裏側に塗布します。  上方向の延長は、プラ板の積層です。 1mmプラ板を7... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その9
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第9回 : 頭部の改修 ちょっと、不細工な感じです。 ① 口 ボテッとした形状です。 カットソーにて中央で分割したら、1mmづつ削って接着します。 更に、口の形状が違うので、上下にカットして成形します。  後部のエッジが足らなかったので、プラ板を接着して削っています。 ② 顔 左右の形状がアンバ... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その8
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第8回 : 後脚・足と関節の改修 今回で立ち上がります。 ① 脛 脛は接着面で2mmのプラ板を接着させて増加しています。 足は両側面に、0.5mmのプラ板を接着してボリュームアップしています。  ② 関節 足首は、他の関節と同様にプラパイプ・PC・サポートパーツを使っています。 足は、前脚と同様にB社の... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その7
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第7回 : 後脚・大腿部&下腿部の改修 大腿部の過大なボリュームと、下腿部の貧弱さがバランスを崩しています。 ① 大腿部 左右の幅が一定では無いので、プラ板を挟んでクサビ状に削って接着しています。 前後のボリュームが、異常に過大です。 カットソーで膨らみ部分を切り離したら、小さくなる様にカ... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その6
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第6回 : 後脚・カバー部の改修 まだ、後足・頭部・羽根・大巨神の武器など残っています。 さっさと進めます。 ① 形状 正面上部のダクトのフィンが酷い・・・ 側面のダクトも同様に惨い・・・ 形状全体もむごい!! 泣きたくなる形状ですが、なんとかなるでしょう? ② 正面上部フィン 設定画では、... 続きを読む
  • 大天馬・旧キット改造  その5
    タイムボカンシリーズ・第5作目 ヤットデタマン よりプラモデルシリーズ NO.2 1/200スケール 大天馬 旧キット 改造 第5回 : 前脚・足首の改修 前足を完成させます。 ① 関節 膝と同じ様に、ポリパーツ・プラパイプ・Uバーニアを組合わせて作ります。 これを下腿部の下部に接着します。 ② 足首 貧弱だったので、足首パーツに1mmプラ板を2枚挟んでボリュームアップ。 また、足との角度が気に入らなかったので底面にプラ... 続きを読む

カテゴリ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Amazon商品一覧【新着順】

Amazonでのおすすめ商品です。

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
117位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
22位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR