FC2ブログ

新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・プラモデル製作日記です!

ガンダムや80年代ロボットの旧キット(モナカキット)をメインに改造・製作記事です。ガチャ・食玩・なども紹介します。

スターウォーズ展


スター・ウォーズ アイデンティティーズ:ザ・エキシビション
 


 2019年08月08日~2020年01月13日まで、寺田倉庫G1-5Fで開催されています。
 10月11日の午後、人間ドックが終わったので向かってみました。
 
 りんかい線の天王洲アイル駅から歩いて4分との事です。
 HPに掲載された、Googleマップから行ったのですが、裏側に案内されてしまった!!
 Googleは最短距離を案内するだけなので、こんな事も多々あります。


 10分以上かけて到着。
 入り口とは思えない階段を上ると、広くて明るい場所に出ますが、そこは休憩所・・・券売所は奥にありました。
 当日券の料金3500円を払うと、無線のイヤホンとブレスレットと来場記念メモリアルカードが渡されます。
 奥のエレベータから、5階へ移動して入場となります。

 最初の展示は、C3-POやR2-D2などのドルイドや、ストームトルーパーにボバフェットです。
 この展示会は、フラッシュ禁止ですが、撮影は全てOKとの事。
 傷やウェザーリングが気になる、ボバフェットを・・・

DSC_1409.jpg

 EP1に登場したクリーチャーたちです。
 多種族の登場は、スターウォーズの代名詞ですね。

DSC_1431.jpg

 EPⅤの最後に衝撃的映像となった、カーボン凍結されたハン・ソロ。
 しかし、EPⅥであっさりと復活するなんて・・・

DSC_1450.jpg

 そして、やっとメカの登場!!
 2m程度のスターデストロイヤーがお出迎えです。
 EPV時に作られたものとの事です。

DSC_1474.jpg

 このディティール・・・そそりますよね。
 日本人のセンスでは出せませんね。

DSC_1479.jpg

DSC_1480.jpg

 スレイブⅠは、下部が見れるように鏡が置いてあるのは良いですね。
DSC_1518.jpg

 個人的に大好きな、ホスでの雪上戦に登場する、4足歩行兵器のAT-AT!!
 このデザインは偉大ですね。
 これが無かったら、クラブガンナーもダ・ガートス(笑)も無かったでしょう。

DSC_1491.jpg

 そして、AT-ATに立ち向かうスノースピーダー。
 今ならCGで簡単?に作れるでしょうが、あの当時はど肝を抜かれました。

DSC_1497.jpg

 そして、ミレニアムファルコンです。
 これも、EPV時に制作されたとの事で、600mm程度のサイズでした。

DSC_1526.jpg

 メカの展示はかなり少なくて、他に『タイ・アドバンスト』『インペリアル・シャトル』『タイ・ボマー』『タイ・インターセプター』『タイ・ファイター』『A-WING』『B-WING』『モン・カラマリ』だけ!!
 『X-WING』に『AT-ST』『スピーダー・バイク』は、もちろんありません。


 最後に、ダースベーダーが展示されていました・・・
DSC_1568.jpg

 この後、中野に出て探索をしました。
  

  <ひとり言>

 このイベントは酷い!!
 入場料とのつり合いが全く取れていない。
 
 倉庫という広い敷地を利用して、スペースを大きく使っていて見やすかったのですが・・・
 本編8作に、番外2作もあるのに、この展示数は如何なものか?
 こんなしょぼい展示内容で世界を回っているなんてね~~~

 唯一の見どころは、スターデストロイヤーですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 "励みになります。拍手ボタンを押してやって下さい。押す時は『ポチッとな』の合言葉を忘れずに・・・"
スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/14(月) 15:33:55|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第59回 全日本模型ホビーショー


第59回 全日本模型ホビーショー


 今年は、東京にも出向きました。
 毎年ビックサイトでの開催でしたが、臨時で作られた東京ビックサイト・青海展示棟・青海ホールAとなりました。
 駅の真横でアクセスは楽でしたが、安っぽい作りなのはご愛敬?
 東京は入場料が必要で、1Kを払って入場します。


 一緒に行ったのが会社の後輩で、彼らはジャンクパーツが目的との事で、自分はWAVEのブースに向かいました。
 目的は、これです。

DSC_1390_convert_20191003031636.jpg

 Twitterでリツイートすると、1/35のフィギュアが1体貰えるとの事で、画面を見せてGET!!
 黒い袋に入っていたので、開封したらバイマンでした。

 WAVEの新作はボトムズから、『スタンディングタートル』と『ベルゼルガWP』に・・・
 1/20のパワードスーツが発表されました。

DSC_1386_convert_20191003031614.jpg

 工具にも力を入れているWAVEは、こんなものまで出します。
DSC_1391_convert_20191003031655.jpg

 模型用として小型ですが、個人で使うには・・・高い

 その後、ジャンク売場で物色。
 童友社で70年代ぽいバイクとボートのセットを1Kで購入。
 そして、長谷川で1/35とおもわれる、可動覆帯を、0.1Kで購入。


 最近のアオシマは、色々とやってくれますね。
 スケールが発表されていなかった『イングラム』は、1/43に決定のようです。
 中途半端なスケールですが、ミニカーに合わせたのでしょうか?

DSC_1394_convert_20191003031713.jpg

 そして、PC-8001がアオシマの技術で、1/4サイズで復活!!
 企画と中身は、HAL研究所が行っているようです。
 実際にゲームが動いていました。
 個人的には、PC-8801MKⅡSRが欲しいですね(^O^)

DSC_1396_convert_20191003031738.jpg

 童友社から再販情報が!!
 前々から情報が上がっていたサムライトルーパーは、第1弾『烈火』『天空』『光輪』『水滸』『金剛』の5種。
 第2弾は、『輝煌帝』のみで、魔将4体の再販は今のところ無し。

DSC_1402_convert_20191003031820.jpg

 そして、ファイバードの再販も計画中とか・・・
DSC_1404_convert_20191003031841.jpg

 コトブキヤのフレームアームズから、大河原氏デザインを発表。
 大河原氏らしい、戦国武将をモチーフにした面白いデザインですね。

DSC_1407_convert_20191003031902.jpg

 1/20で上手くいったのか?今度は他社と被りまくりの・・・1/72バルキリーです。
 今更感が強いアイテムですよね?
 何か隠し玉でもあるのかな?

DSC_1411_convert_20191003031944.jpg

 ブース横にいた社員?さんに聞きました。
 1/20ダグラム出すんですか?と聞いたらたら、HJ用の作例との事・・・
 フィギュアのみでも出すのか?と聞いたらたら、ダグラムに合わせて作ったとの事・・・
 じゃあ、1/48でも出すのかと?聞いたらたら、、それはタカラが作ったスケールだから出さないとの事・・・

DSC_1413_convert_20191003032005.jpg

 今回は、コンパニオンが少なくて・・・つまらんかった~~~
 その中で、バンダイブースにいた、べっぴんさんです

DSC_1414_convert_20191003032030.jpg

 バンダイブースでもらった引換券を、ガンダムベース東京に持っていくと、ミニハロのキットが貰えました。

 今回の戦利品です。

 IMG_0742_convert_20191003215327.jpg

 グッスマでもらったパーツオープナーと、メーカーは忘れましたがゴッドハンドの神ヤスもどきです。


  <ひとり言>

 会社の近くにある果樹園で販売していた・・・シャインマスカットです。

_convert_20191003215358.jpg

 今年は天候不順で、なかなか甘くならなかったとの事でしたが・・・
 今回購入したのは、大粒で大柄なサイズでした。
 1Kgあって2Kでしたが、噛むとあふれる果汁に芳醇なマスカットの香りと控えめな甘さが最高でした。
 季節が感じられる果物って良いですよね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 "励みになります。拍手ボタンを押してやって下さい。押す時は『ポチッとな』の合言葉を忘れずに・・・"

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/05(土) 00:31:01|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

恐竜博2019


恐竜博2019
国立科学博物館 特別展


 永井豪展からの、展示会はしごです。
 こちらは、2019年07月13日から10月14日まで開催されています。


 今回の目玉は、日本初展示となる超貴重な『デイノケイルス』と、8割の骨格が日本で見つかった『カムイサウルス』です。

 券売所に到着すると、人の列が・・・
 別のイベントでもやっているのかと思ったら、『恐竜博2019』の列でした(^-^;
 今までこんな事は無かったので、ビックリです。


 入場しても、入口で激混みでした。
 入口はみんなしっかり見ようとするので、混むのは当たり前!!
 特に珍しい展示物を展示している訳でもないので、メインの展示物に向けて、さらっと流すのが基本です。


 その中で、懐かしい?展示物がありました。
DSC_1355_convert_20191003014123.jpg

 さて、ディノニクス最大特徴でもある、手の化石です。
 この恐竜の名前の由来になった『恐ろしい(デイノ)手(ケイルス)』です。

DSC_1349_convert_20191003014003.jpg

 そしてこれが、全身骨格です。
DSC_1358_convert_20191003014152.jpg
 
 基本形状はダチョウ型恐竜で、ハドルサウルスの様なクチバシと竜脚類の様な空洞化した骨にスピノサウルスの様な帆など・・・
 色々な恐竜の特徴を合わせ持つ、キメラの様な恐竜です。


 これが推定全長8mのムカワサウルスです。
DSC_1374_convert_20191003014305.jpg

 パドロサウルス類なので、ふ~~~んって感じなのですが、日本で見つかったってのが貴重なのです。
 このエリアには、日本で見つかった化石が多数陳列されていました。


 物販コーナーでは、プラモを購入してしまいました。
DSC_1434_convert_20191003023620.jpg

 コトブキヤのゾイドプラモ・・・初購入です。


  <ひとり言>

 このあとに中野に出ましたが、収穫無しで・・・遅い昼食を食べただけでした(^-^;



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 "励みになります。拍手ボタンを押してやって下さい。押す時は『ポチッとな』の合言葉を忘れずに・・・"

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/03(木) 02:46:45|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

永井豪展2019


画業50年”突破”記念 永井GO展 
上野の森美術館


 2019年9月14日から29日までの2週間という短い期間で、上野の森美術館で開催されていました。
 上野の森美術館は、以前に大河原氏の個展も開催された場所です。

 永井豪・・・この名前は、漫画史はもとよりアニメ史に燦然と輝いています。
 日本中・・・いや世界中でも、マジンガー、デビルマンの名前は知られています。
その原作者でもある、氏の個展となれば行くしかありませんよね。

DSC_1344_convert_20190930230950.jpg

 入り口横の大きな看板が出迎えてくれます。
 入場料の1,600円を払って入場します。
 例によって、会場内は原則撮影禁止です。

 魔王ダンテ、デビルマン、凄ノ王、手天童子、キューティーハニーなどなど・・・
 永井豪の真骨頂と言っても良い、バイオレンス系が展示されたに、撮影ポイントが!!

 
DSC_1323_convert_20190930230342.jpg

 超有名な、TV版のエンディングを再現したものですね。

 この後は、ギャグ&Hと続きます。
 小学生の頃、『まぼろしパンティ』で興奮したな~~~と回想していたら・・・

 マジンガーエリアに突入!!
 Z、グレート、ダイザー古き良き作品たちから、最初のリメイクとなった『マジンサーガ』。
 面白かったのですが、永井豪氏の悪い癖?で未完結となっています。
 この後の、『Zマジンガー』も・・・

 このエリアが最後で、撮影可能なエリアで最後となります。

DSC_1334_convert_20190930230417.jpg

 光子力研究所をバックに、ちょっと足の長い3大ロボットが展示してありました。
DSC_1336_convert_20190930230501.jpg

 その横には、超合金Zの元になった『ジャパニウム鉱石』が展示されていました。
 こういう遊びは、良いですね。

DSC_1339_convert_20190930230530.jpg

DSC_1340_convert_20190930230710.jpg

DSC_1342_convert_20190930230830.jpg

 そして、来場した著名人のイラストとサインが3枚のボードに書かれていました。

 この後、歩いて5分の国立科学博物館で開催されている『恐竜博2019』に向かいました。


   <ひとり言>

 これを書いていた方を見たのですが・・・どなたでしょうか?


DSC_1342a_convert_20190930230918.jpg

 分かる方、教えて下さい。

 <追記>
 一本木蛮さんとの事でした。
 寄せ書きを行っていた方を見たのは初めてでした。
DSC_1337_convert_20191003011621.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 "励みになります。拍手ボタンを押してやって下さい。押す時は『ポチッとな』の合言葉を忘れずに・・・"

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/01(火) 22:02:01|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

マーシーネンクリーガー展


マーシーネンクリーガー展


 実は1回お盆中に調べずに出かけてしまった結果、休館日!!
 という、間抜けな事をしてしまい、2回目の訪問です。


 会場は八王子駅から歩いて10分程度の『八王子夢美術館』。
 めったに来ない八王子と言う事もあって、事前にランチを調べていると・・・
 チャーシューメンがお勧めの『タンタン』を発見。
 しかし、営業時間は平日の昼間(11:00~14:30)のみと言う、会社員泣かせの変則営業です。
 こうなると、無性に食べたくなるのが人間・・・
 会社を午後休みとして向かいました。
 到着したのが13:30で、30分並んだ結果・・・チャーシュー売り切れ!!
 普通のラーメンしかありませんでした。
 八王子ラーメンの刻み玉ねぎ、味の染みたメンマに海苔とチャーシューが1枚。
 スープは、鶏がメインと思われますが、あっさりとしているがコクがあり、とても美味かった。

_convert_20190831104339.jpg

 残念感を引きずりながら、美術館に到着。
 入場料は700円と少しお安い感じでした。
 ですが、目的の1つとしていた会場限定のプラモが売り切れ!!
 転売ヤーに狩られたか?
 中身は、日東版とWAVE版のSAFSがセットになった物なので、持っているから良いのですが・・・
 

 展示ブースでは、ありましたよ!!
 ホビージャパン1982年5月号『素晴らしき駄物キット』に掲載された、ミクロマンのパワードスーツを元にしたAFS!!
 展示されていたのは、のちにMK.Ⅱと呼ばれる機体のみでしたが、これには感動しました。
 中にミクロマンを入れる事で可動を確保していたと言われていましたが、そこは判りませんでした。
 隣には、AFSのキットを特集した時に、横山氏が作ったアーケロン。
 またその隣には、便器ことSAFSのオリジナルが!!
 これらのオリジナルが見れただけでも良かった~~~

07_convert_20190831105046.jpg

06_convert_20190831104919.jpg

05_convert_20190831104821.jpg

 SF3Dを個人的には、楽しみにしていたのは数年で、日東からプラモが発売される様になってから、オリジナルが激減してがっかりしましたね。
 スクラッチは、大変ですから仕方の無い事ですが・・・
 流用パーツの形状そのままで使っていたりするのですが、解らないくらい自然でした!!
 あのセンスは凄かった。

01_convert_20190831104450.jpg

02_convert_20190831104625.jpg

03_convert_20190831104711.jpg

04_convert_20190831104736.jpg

08_convert_20190831105126.jpg

 ドラグナー特集時に、無理矢理?参加させられた作品も展示されていました。
09_convert_20190831105204.jpg

 マシーネン以外の造形もありました。
10_convert_20190831105337.jpg

 そして、松本州平氏を題材にした『妖怪 さきこうた』のイラストが!!
 買う・買わないの『こうたやめた音頭』を繰り返して棚に戻すが、欲しくなって翌日行くが無くなっていると言う・・・
 その原因がこの妖怪!!(^O^)

11_convert_20190831105426.jpg

 サイン入りの図録もあったので、購入しました。
_convert_20190831105609.jpg

 この後、中野に出て購入したのがこれ!!
_convert_20190831105525.jpg

 Vガンダム版のMSVハンドブックの第2弾です。
 1弾もほとんどが設定画でしたが、2弾のバリエーションはマイナーなジャベリンのみ。

 それと、キャラクターの塩ビフィギュア同人誌(ROM)です。
 製本版は8K越えだったので、1.4KのROM版で我慢。
 昔の塩ビフィギュアには、ミニブックなどが無い為に種類が不明になっている事が多いので、見ていて面白い。
 今回もプラモとは縁がありませんでした・・・



  <ひとり言>

 当時、ガンプラブームの火付け役となった『HOW TO BUILD GUNDAM』。
 この影響から、当時の小遣いからは高価だった、プラモ雑誌に目を向ける様になりましたね。
 月の小遣いは600円でしたが、漫画では無いと言う事で図書券の使用が認められました。

 自分は、1982年6月号の『そしてまたスターウォーズ』から買い始めました。
 そこに掲載されていたS.F.3.D.にショックを受けて、古本屋で5月号を速攻購入しましたね。

 リアルなのは、ガンダムじゃ無い!!と認識した少年時代でした。
 マネをしようと思いますが、そこに立ちはだかるのは多数のキットからの部品チョイス・・・
 ガキンチョには無理と気付いて早々に諦めました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 "励みになります。拍手ボタンを押してやって下さい。押す時は『ポチッとな』の合言葉を忘れずに・・・"

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/31(土) 11:22:56|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

イリコ・キューピー

Author:イリコ・キューピー
ガンダム・イデオン・ダグラム・ザブングル・ボトムズ・ダンバインなどサンライズのリアルロボット系のプラモデルを中心に作っています。
作るのは、もちろん!旧キットがメインです。

設定画もしくは、劇中のフォルムを再現する事を目的としています。
その為には、そこそこの改造が必要ですが、新キットの関節移植などはしません。
その代わり、サポートパーツを使用して関節の新造を行います。

こだわりがあるので、完成まで時間が掛かるのが難点です。
最近では少しづつキット改造の完成品が増えてきました。
なので、キット化されていないキャラクターのスクラッチも・・・

息抜きに、旧キットの紹介・古いガチャや食玩・最近の買い物なども紹介します。

ご意見・ご感想などは、コメントからいただけたら有り難いです。
相互リンクは大歓迎です。
コメントなどで、連絡御一報いただければ対応致します。

よろしくお願い致します。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

機動戦士ガンダム (197)
(完)ズゴック ベストメカNO.10 (17)
(完)ジム ベストメカNO.17 (18)
(完)ゴッグ ベストメカNO.19 (29)
(完)アッガイ小田版 ベストメカNO.22 (10)
(完)アッガイ設定版 ベストメカNO.22 (26)
(完)ボール ベストメカNO.26 (10)
(完)エルメス ベストメカNO.30 (29)
(完)ゾック 1/144 (22)
量産型ゲルググ 1/144 (6)
ジオング 1/144小田版 (7)
(完)機動鋼人ガンボイ (23)
伝説巨神イデオン (24)
ロッグ・マック 1/600 (3)
(完)ズロオ・ジック 1/600 (11)
(完)ギル&デッカ・バウ 1/600 (10)
ゴンド・バウ 1/600 スクラッチ (0)
戦闘メカ ザブングル (61)
(完)トラッド11 1/144 NO.7 (13)
(完)アイアン・ギアーLS 1/1000 (33)
(完)ドラン・ブラッカリィ・バッファロー1/1000 (14)
ザブングル1/144自作 (1)
聖戦士ダンバイン (15)
ショウ・ザマ用ダンバイン 1/72 (7)
(完)ガシャプラ サーバイン (8)
太陽の牙ダグラム (115)
(完)NO.2 ソルティック 1/72 (26)
(完)NO.7 インステッド 1/72 (7)
(完)NO.12 ヤクト・ダグラム 1/72 『YOUつく』参加品 (41)
(完)NO.22 2連装対空砲 1/72 (5)
(完)NO.25 ハンググライダー 1/72 (4)
(完)陸上行動強化型ザック 1/72 (6)
(完)水中行動強化型ザック 1/72 (5)
(完)ダグラム武装強化型A 1/72 (7)
(完)ダグラム武装強化型B 1/72 (12)
PM ネイティブダンサー1/72 (2)
ネイティブダンサー兵装強化タイプ1/72 (0)
装甲騎兵ボトムズ (6)
グラントリードッグ1/35改造 (0)
イグザートキャトル1/60自作 (3)
マスカレイドコング1/60自作 (0)
(完)ブロッカー1/60自作 (1)
(完)クレバーキャメル1/60自作 (1)
(完)ダイビングビートル1/60自作 (1)
銀河漂流バイファム (60)
(完)NO.4 ディルファム 1/144 (23)
(完)NO.7 バザム 1/144 (19)
(完)スクラッチ ルザルガ 1/144 (18)
超力ロボ ガラット (12)
通学ロボ パティーグ (12)
機甲界ガリアン (4)
ミニプラ・鉄巨神 1/100 (4)
超時空要塞マクロス (2)
トマホーク1/72・WAVE製 (2)
超時空騎団サザンクロス (19)
(完)ジャンヌ少尉 1/12 (19)
クラッシャージョウ (13)
(完)NO.7 ファイター2 1/100 (10)
日東NO.4パワードスーツ (3)
テクノポリス21C (65)
(完)ブレーダー 1/16 (15)
(完)ビゴラス 1/16 (23)
(完)スキャニー 1/16 (21)
(完)テクドッグ・トム 1/16 (6)
タイムボカンシリーズ (37)
(完)大巨神 1/230 (18)
(完)大天馬 1/200 (19)
スーパーロボット系 (51)
(完)ライディーン ベスメカNO.31 (12)
(完)ドローメ スクラッチ (5)
(完)化石獣バストドン スクラッチ (6)
(完)ダイターン3 アニスケNO.1 (15)
(完)ゴールドライタン ベスメカNO.23 (13)
80年代アニメ・旧キット (11)
(完)ロボノイド 未来少年コナン (11)
90年代アニメ・キット (4)
テッカマンブレード1/16 (4)
東映特撮 イナズマン (15)
ライジンゴー 1/24 (8)
ウデスパー 1/24 (4)
ナイフデスパー 1/24 (0)
デスパー怪人 1/24 (1)
イツツバンバラ 1/24 (2)
東映特撮 超人バロム・1 (2)
オコゼルゲ 1/24 (1)
ウデゲルゲ 1/24 (1)
円谷特撮 (19)
(完)ゴモラ 特撮コレクション (11)
(完)スペル星人 HGサイズ (8)
ウルトラ怪獣消しゴム補完計画 (17)
(完)NO.1 スペル星人 (4)
(完)NO.2 シルバーブルーメ (4)
(完)NO.3 ブラックドーム (4)
(完)NO.4ガヴァドンA (3)
NO.5ゼットン星人 (2)
スケールキット (3)
ソビエト自走砲 SU-122 1/48 (2)
陸上自衛隊 10式戦車 1/35 (1)
その他キット (3)
(完)ケルベロス(バイオハザード) 1/12 (3)
模型用道具&材料 (6)
旧キット紹介 (57)
プラモ ミニカタログ (40)
キットレビュー (27)
駄物玩具(チープトイ) (64)
お奨めの書籍と映像 (3)
ジオン栄光の物品 (3)
各種リスト関係 (20)
ガンダムカラーリスト (5)
ダグラムカラー(アニメカラー) (0)
プラモ関係リスト (3)
ロボットアニメ年代リスト (3)
ウルトラ怪獣消しゴム (8)
旧キット再販 (4)
バンダイ HG・UC/FC (10)
モビルワーカー01式 原作版 (4)
(完)旧ザク改造・作業用ザク (1)
(完)プチッガイ (4)
黒歴史 (1)
おもちゃ (44)
ゲーム関係 (1)
モンスターハンター関係 (6)
買い物 (115)
イベント (62)
自転車 (3)
ブログ関係 (38)
節目の挨拶 (19)
ブロ友さん (19)
その他 (6)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Amazon商品一覧【新着順】

Amazonでのおすすめ商品です。

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
139位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
21位
サブジャンルランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ブロとも一覧


プラスチック天国と地獄

とめぞう通信 FC2出張所

道楽おっさんの日々(FC2版)

太田川放水路でブラブラ 改め 福山市周辺でブラブラ  ~福山市での生活日記~

天人(テンレン)のブログ

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR