新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・プラモデル製作日記です!

ガンプラや80年代のリアルロボ(ダグラム・ザブングル・ボトムズ等)の旧キット(モナカ)の改造・製作記事です。古いキット・ガチャ・食玩・なども紹介します。

プラモデルのチラシ 第10回


プラモデルのチラシ
第10回 株式会社バンダイ 発行 『聖戦士ダンバイン カタログ』



 戦闘メカ・ザブングルの後番組として、放送された『聖戦士ダンバイン』は、1983年2月5日から翌年の1月21日までに全49話が放送されました。

 舞台はバイストンウェルという、海と陸の狭間にある魂が安息する世界との設定でした。
 そこは、人が中世時代の生活をして、他に妖精・蛮族・巨大生物(巨獣)も生息しています。
 まさに、ファンタジーの世界でした。
 しかし、放送当時はファミコンのRPGも無かったので、ファンタジーに対する一般人の認知度は低い物でした。
 ただのファンタジーアニメでは、玩具メーカーがスポンサーに付きません。
 人間のオーラー力(ちから)を動力源として稼動する、人型ロボットが登場します。
 主人公は、強いオーラ力を持っていた為に、バイストンウェルに召喚されたという設定から強さの証しでもあり、登場当初からの強さも納得できました。


 人型ロボットである、オーラバトラーの第一印象は、「・・・えっ!ムシ?」でした。
 フォルムは甲虫の様で、そして羽を唸らせて空を飛びました・・・
 武器は、地味な火球と剣だけ・・・
 かっこいいとは言えませんでしたが、十分な魅力を備えていました。
 全高は、7m程度で人物との対比は、前作のザブングルと比較して一気に縮まりました。

 ザブングルでは主人公メカが2機登場して、ダンバインでは色違いの主人公メカが3機登場しました。
 誰もが思った事でしょう。来年の番組では、4機?5機?と・・・
 しかし、予想を反してカスタムタイプの機体が1機だけでした・・・

 さて、プラモデルは順調に、主人公メカのダンバインから発売されました。
 しかし、曲線を主体とするフォルムの形状把握が非常に困難であった事は、残念な木型の形状からも想像が出来ました。
 もちろん、発売されたキットの方も木型に負けない位の出来でした。
 ただしビランビーに関しては、木型の方が断然良く出来ている用に思えます。


ダンバインチラシ表1

ダンバインチラシ裏1

 このキットは、完成後の充実感が全くと言って良いほどありませんでした。
 ランナーを見ると、1/144のゲルググやリック・ドムなどと同じサイズのランナーに、パーツがびっしりとあるのですが・・・
 いざ組立てると・・・小さいぞ?
 6.9mの設定の為に、1/72では96mmになります。
 12cm以上あった、ゲルググやリック・ドム、更にはタカラ製のダグラムと同じ価格なんて思えませんでした。
 国際スケールでは無く、1/60で出していれば良かったのに・・・

 ボディは謎の梨地仕上げで、ヤスリをかけると消えてしまう意味不明な使用でした。

 更に羽の表現についても良く解りませんでした。
 劇中では、色の付いた透明の素材で描かれていましたが、発売当初は表面に梨地処理を行なっていました。
 しかし、ボックスアートや作例の影響でしょうか?途中から昆虫の羽の様な翅脈を再現したものに変更されましたが、肉厚・平らである事からほとんど改修の意味を成していませんでした。

 それでも、16種類+5種類(パッケージ・成形色変更)も発売されました。


 NO.01 1/72 ショウ・ザマ用 ダンバイン
 NO.02 1/72 マーベル・フローズン用 ダーナオシー
 NO.03 1/72 バーン・バニングス用 ドラムロ
 NO.04 1/72 マーベル・フローズン用 ボゾン
 NO.05 1/72 トッド・ギネス用 ダンバイン
 NO.06 1/72 トッド・ギネス用 ドラムロ
 NO.07 1/72 バーン・バニングス用 ビランビー
 NO.08 1/550 オーラシップ ゼラーナ
 N0.09 1/72 ビネガン用 ゲド
 N0.10 1/72 ガラリア・ニャムビー用 バストール
 NO.11 1/48 ショウ・ザマ用 ダンバイン
 NO.12 1/72 一般兵士用 ボゾン
 NO.13 1/72 マーベル・フローズン搭乗 ダンバイン
 N0.14 1/48 バーン・バニングス用 ビランビー
 NO.15 1/48 バーン・バニングス用 ドラムロ
 NO.16 1/48 ショウ・ザマ用 ビルバイン
 NO.17 1/72 ショウ・ザマ用 ビルバイン
 NO.18 1/24 ショウ・ザマ用 ダンバイン
 NO.19 1/72 マーベル・フローズン用 ボチューン
 N0.20 1/72 ジェリル・クチビ用 レプラカーン
 NO.21 1/72 黒騎士用 ズワース


 残念ながら、発売予定だったトカマク用ダンバインとフォウは発売されませんでした。
 また、後半に登場した「ビアレス」「ライネック」も発売されませんでしたが、HGABシリーズで奇跡の発売が行なわれました。
 ガンダムのモビルアーマー的存在のオーラボンバー「カラバ」「ブブリー」は木型にもなりませんでした・・・

 この他にも、景品用のNO.1ダンバインの黒箱版と成形色が緑 (トカマク用) の物がありました。
 おおっと!忘れてはいけません、NO.1のダンバインは、最初の生産の後に頭部や足を回収しているので、ファーストロッドタイプもありました。
 
 NO.1のダンバインには、暗い血の池?に立つ姿が気味が悪いと没になったイラストもありましたが、当時の模型情報の表紙に利用されました。


  <ひとり言>
 ダンバインの旧キットって、そんなに酷かったでしょうか?
 酷評(バストール以外は・・・)しか見た事がありません。
 解釈の違いは有り、イメージと異なる物はありました。
 個人的には、設定画と比較しても多少のズングリ感はあるもの、大きくは外れていないと思います。
 しかし、開田裕治氏の素晴らしいパッケージイラストとの落差は激しかったですが・・・

 前シリーズのザブングルにはハズレが少なかった事もあって、比較されやすいのでしょうか?
 しかし、シリーズ最悪の1/144ザブングルはダンバイン以上のハズレでした。
 次シリーズのエルガイムも、エルガイム・バッシュが酷かった・・・
 また、出来が良いとされているバイファムシリーズも、1/144は無残な物でした・・・
 特にククトニアン側のメカは、ダンバインシリーズに負けず劣らずの出来で、特にデュラッヘを見た時は唖然としました・・・

 可動を考え様にも可動も考慮されていないデザイン・アングルで変わる頭部デザイン・・・
 今までに無い斬新で読解が困難なデザインなので、おそらく当時の設計者は頭を抱えた事でしょう。
 当時のキットは、ストレート組みでカッコイイ物は少なかったです。
 手を加えて初めて、自分のイメージした姿になりました。
 それが、プラモデルの醍醐味だと思います。
 まずは作ってみましょう・・・
 でも、羽の処理は問題ですね
関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 "励みになります。拍手ボタンを押してやって下さい。押す時は『ポチッとな』の合言葉を忘れずに・・・"

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/08(金) 14:58:31|
  2. プラモ ミニカタログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<駄物玩具 第1回 | ホーム | エルメスの付属品改修 その5 ガンプラ・旧キット改造>>

コメント

たかがチラシ…

でも、入っていると何故か得した様な気がしました。

あと、新番組のプラモ化情報を知る事が出来てワクワクドキドキでした。


今みたいにネットが普及(と言うか無い)していない時代の情報発信・情報取得(かな?)でした…


では、仕事に行ってきま~す!!
  1. 2011/07/10(日) 06:02:15 |
  2. URL |
  3. シャドウ #-
  4. [ 編集 ]

またチラリと

載っている、設定画が嬉しかったりしました。

便利なのも捨て難いですが、あの時代のアナログ感も忘れ難い・・・

今日、仕事ですか!!
こんな天気の良い日に、ご苦労様ですm(__)m
  1. 2011/07/10(日) 10:13:51 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pramotoy.blog130.fc2.com/tb.php/229-ccf85466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イリコ・キューピー

Author:イリコ・キューピー
ガンダム・ダグラム・ザブングル・ボトムズ・ダンバイン・ドラグナーなどサンライズのリアルロボット系のプラモデルを中心に作っています。
作るプラモは、もちろん!旧キットです。

目的は、設定画のフォルムを再現する事です。
その為には、そこそこの改造が必要ですが、HGUCなどは一切使用しません。
可動よりフォルム優先で、作っています。

制作速度は遅いのに、変なこだわりを持って作っているので完成品がまだ少ないのですが、みなさんに見て頂く事で途中放置しないで続けて行ければと思っています。

息抜きに、旧キットの紹介・古いガチャや食玩・最近の買い物なども紹介します。

ご意見・ご感想などは、コメントからいただけたら嬉しいです。

よろしくお願い致します。

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

機動戦士ガンダム 旧キット (190)
(完)ズゴック ベストメカNO.10 (17)
(完)ジム ベストメカNO.17 (18)
(完)ゴッグ ベストメカNO.19 (29)
(完)アッガイ小田版 ベストメカNO.22 (10)
(完)アッガイ設定版 ベストメカNO.22 (26)
(完)ボール ベストメカNO.26 (10)
(完)エルメス ベストメカNO.30 (29)
(完)ゾック 1/144 (22)
量産型ゲルググ 1/144 (6)
(完)番外編 機動鋼人ガンボイ (23)
伝説巨神イデオン (24)
ロッグ・マック 1/600 (3)
(完)ズロオ・ジック 1/600 (11)
(完)ギル&デッカ・バウ 1/600 (10)
ゴンド・バウ 1/600 スクラッチ (0)
戦闘メカ ザブングル (61)
(完)トラッド11タイプ1/144 NO.7 (13)
(完)アイアン・ギアーLS 1/1000 (33)
(完)ドラン・ブラッカリィ・バッファロー1/1000 (14)
ザブングル1/144自作 (1)
超合金魂 (0)
聖戦士ダンバイン 旧キット (7)
ショウ・ザマ用ダンバイン 1/72 (7)
太陽の牙ダグラム SAKシリーズ (86)
(完)NO.2 ソルティック 1/72 (26)
(完)NO.7 インステッド 1/72 (7)
NO.12 ヤクト・ダグラム 1/72 『YOUつく』参加品 (37)
NO.22 2連装対空砲ザック 1/72 (3)
NO.25 ハンググライダー装着タイプ 1/72 (3)
陸上行動強化型ザック 1/72 (4)
水中行動強化型ザック 1/72 (2)
ダグラム・武装強化タイプ 1/72 (4)
MF製ネイティブダンサー1/72 (0)
装甲騎兵ボトムズ (6)
イグザートキャトル1/60自作 (3)
マスカレイドコング1/60自作 (0)
(完)ブロッカー1/60自作 (1)
(完)クレバーキャメル1/60自作 (1)
(完)ダイビングビートル1/60自作 (1)
銀河漂流バイファム (22)
NO.4 ディルファム 1/144 (22)
超力ロボ ガラット (12)
通学ロボ パティーグ (12)
機甲界ガリアン (1)
ミニプラ・鉄巨神 (1)
超時空要塞マクロス (2)
トマホーク1/72・WAVE製 (2)
超時空騎団サザンクロス (19)
(完)ジャンヌ少尉 1/12 (19)
テクノポリス21C (65)
(完)ブレーダー 1/16 (15)
(完)ビゴラス 1/16 (23)
(完)スキャニー 1/16 (21)
(完)テクドッグ・トム 1/16 (6)
タイムボカンシリーズ (19)
大巨神(ヤットデタマン) 1/230 (17)
大天馬(ヤットデタマン) 1/200 (2)
スーパーロボット系 (51)
(完)ライディーン ベスメカNO.31 (12)
(完)ドローメ スクラッチ (5)
(完)化石獣バストドン スクラッチ (6)
(完)ダイターン3 アニスケNO.1 (15)
(完)ゴールドライタン ベスメカNO.23 (13)
80年代アニメ・旧キット (11)
(完)ロボノイド 未来少年コナン (11)
90年代アニメ・キット (4)
テッカマンブレード1/16 (4)
東映特撮 (8)
イナズマン 1/24 ライジンゴー (3)
イナズマンF デスパー怪人 (1)
イナズマン イツツバンバラ (2)
超人バロム・1 オコゼルゲ (1)
超人バロム・1 ウデゲルゲ (1)
円谷特撮 (19)
(完)ゴモラ The特撮コレクション (11)
(完)スペル星人 HGサイズ (8)
ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 (17)
(完)1作目 スペル星人 (4)
(完)2作目 シルバーブルーメ (4)
(完)3作目 ブラックドーム (4)
(完)4作目ガヴァドンA (3)
5作目ゼットン星人 (2)
スケールキット (3)
ソビエト自走砲 SU-122 1/48 (2)
陸上自衛隊 10式戦車 1/35 (1)
模型用道具&材料 (6)
旧キット紹介 (54)
プラモ ミニカタログ (39)
キットレビュー (15)
駄物玩具(チープトイ) (61)
お奨めの書籍と映像 (3)
ジオン栄光の物品 (3)
各種リスト関係 (18)
ガンダムカラーリスト (4)
プラモ関係リスト (3)
ロボットアニメ年代リスト (3)
ウルトラ怪獣消しゴム (7)
旧キット再販 (4)
バンダイ HG・UC/FC (14)
モビルワーカー01式 漫画版 (4)
(完)旧ザク改造・作業用ザク (1)
(完)プチッガイ (4)
比較キットレビュー (4)
黒歴史 (1)
おもちゃ (44)
ゲーム関係 (1)
モンスターハンター関係 (6)
買い物 (91)
イベント (45)
自転車 (2)
ブログ関係 (33)
節目の挨拶 (15)
ブロ友さん (18)
その他 (6)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

AquariumClock 2

Amazon商品一覧【新着順】

Amazonでのおすすめ商品です。

S.H.モンスターアーツ スペースゴジラ
S.H.モンスターアーツ スペースゴジラ

S.H.モンスターアーツ UX-02-93 メカゴジラ (初回特典付き)
S.H.モンスターアーツ UX-02-93 メカゴジラ (初回特典付き)

S.H.モンスターアーツ ゴジラ (1995) 初回限定特典「東宝特撮メカ2種」付き
S.H.モンスターアーツ ゴジラ (1995) 初回限定特典「東宝特撮メカ2種」付き

ダイナマイトアクションNO.14 宇宙魔神ダイケンゴー ダイケンゴー
ダイナマイトアクションNO.14 宇宙魔神ダイケンゴー ダイケンゴー

超合金魂 無敵ロボ トライダーG7
超合金魂 無敵ロボ トライダーG7

戦車模型超級技術指南「塗装編」 (Master Piece collection)
戦車模型超級技術指南「塗装編」 (Master Piece collection)

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR