新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・プラモデル製作日記です!

ガンプラや80年代のリアルロボ(ダグラム・ザブングル・ボトムズ等)の旧キット(モナカ)の改造・製作記事です。古いキット・ガチャ・食玩・なども紹介します。

ゴッグの全身確認 ガンプラ・旧キット改造


ジオン公国軍 水陸両用重モビルスーツ ゴッグ (型式番号:MSM-03) 
ベストメカコレクションN0.19 1/144 旧キット 改造 第27回 : 全身の最終バランス確認


 最終工作として、腕とボディを繋ぐプラ棒を肩アーマーに、ポリキャップ(以下PC)を仕込む事で回転可能にします。

 ① PCの組込み
 PCの接着は不可能なので、固定方法を考えます。
 1.5mmに積層したプラ板をPCの形状にくり抜いて差し込み、0.3mmプラ板で上下を挟んで固定して、1枚のプラ板状態にします。
 PCは、プラ板の中で動かないように、突起がついたバンダイ製の余ったを物を使用しました。
 
 ② 肩への接着
 上記のプラ板を肩アーマーのサイズに切り出します。
 設定画では、肩アーマーの内側下部には装甲板は描かれていません。
 よって、下部は可能な限りカットして、設定画のイメージに近づけます。
 接着剤で点付けした後、隙間にプラリペアを流して完全固定します。


ゴッグ肩PC取付

 全パーツが揃ったので組立て、全体のチェックを行ないます。
 改修箇所が無ければ、隙間や傷を補修してからサフを吹きます。


ゴッグ改修組立前

ゴッグ改修組立後

 如何でしょうか?
 安彦氏の書かれた設定画をイメージしたゴッグを再現したつもりです。
 ようやく、ここまで来ました。
 今年の1月から始めて、途中に小休憩?を挿みましたが、既に半年が経過・・・
 一番工数が掛かった物になりました



  <ひとり言>

 この後は、毎度お馴染みの『表面処理・地獄』が待っています。
 隙間を埋めて、傷を均して、エッジを立たせて・・・
 地味でつまらないので紹介出来ませんが、かなりの時間と手間が掛かります。
 改造した箇所だけ、処置も増えまからね。
 何とか飽きないように他のキットを作りながら行なうので、いつも時間が掛かりがち・・・


関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 "励みになります。拍手ボタンを押してやって下さい。押す時は『ポチッとな』の合言葉を忘れずに・・・"

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/24(金) 13:46:06|
  2. (完)ゴッグ ベストメカNO.19
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<プラモデルのチラシ 第9回 | ホーム | ゴッグの細部パーツ修正 その3 ガンプラ・旧キット改造>>

コメント

すげぇぇぇぇ!

ゴッグが立った!ゴッグが立った!

あの400円の可愛いゴッグがこんなに凶悪になっちゃって・・・
各所のボリュームがたまりません。

>この後は、毎度お馴染みの『表面処理・地獄』が待っています。
>隙間を埋めて、傷を均して、エッジを立たせて・・・
ご苦労様です。
私も大っきらいです。
昔のHJとかの作例なんか結構傷だらけでしたよね。
現代では、そんな事言っていたら通用しないでしょうけども。
  1. 2011/06/24(金) 17:29:25 |
  2. URL |
  3. カメイ #-
  4. [ 編集 ]

ハイジ~

わたし・・・立てた~~じゃ無いですよね。

ようやく形になりました。
まだ、手直しもかなりあるので、素直には終わりませんが、がんばりますv-218

え~SWで自分が一番好きなのは、エピソード5だったんですけど・・・
CGでは再現できない、アナログ感がある雪上戦がたまらんです。

ガンダムも、ファースト(←この呼び方嫌い)が頂点にあって、そこから派生したんですよね。
この作品以上に、話しがまとまっているものは無いと思うのですが・・・
人の成長と、戦争の拡大が話しを追うごとに大きくなるのが、解り易かったのだと思います。
Z・ZZなんて、小競り合いばかりで何をやっていたのか今でも意味不明です。

結局は、プラモ・おもちゃで一番売れるのは、ガンダムでありザク・グフなんで、スポンサーのバンダイは視聴率が悪くても、2次産業でがっぽりなんで、喜んでやるでしょうね。
  1. 2011/06/24(金) 22:25:26 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

やっぱりそうですよね~

>CGでは再現できない、アナログ感がある雪上戦がたまらんです。
ストップモーションながら、ハリーハウゼンのガイコツ剣士よりも進化した自然な動きに興奮したもんです。
やっぱりアナログ感なんですよ。エピソード6のクライマックスで新デススターをバックに無数のタイファイターが飛んでくるSFXのシーンがあるんですが当時の合成の世界記録だったそうです。「すげぇ数の合成だ!」と興奮したもんですが、エピソード1になるとほとんどのSFXがCGになっちゃったんでスゴイ数のバトルドロイドがワンサカ現れて戦争はじめてもなんの感動もないんですよね。エピソード123は全部「ふ~ん」で観終わってしまいました。

>Z・ZZなんて、小競り合いばかりで何をやっていたのか今でも意味不明です。
ジェリドとかヤザンとかマシュマーとかやられまくっているのに脱出ポットとかで絶対に死ななかったですよね。
ほんとうにいいかげんにしろよと思ったもんです。
  1. 2011/06/24(金) 23:27:35 |
  2. URL |
  3. カメイ #-
  4. [ 編集 ]

CGは

確かに映像革命を起こした素晴らしい技術なんですが・・・なんか軽いんですよね~
安上がりで簡単なのは解るんですが・・・
当時は、雪上戦がストップモーションなんて気が付きませんでした。
それに、スピーダーバイクのシーンなんか、映像に対して体が動きましたよ。

最近のアニメは、絵が整い過ぎていて特徴が無さ過ぎです。
安彦氏が作監したときのMSのカッコ良さ、ボトムズでは谷口キリコなどありました。
その分、はずれの回ってのもありましたが、色々と個性があって面白かったのに・・・

これも、おじさんの戯言なのでしょうかv-406
  1. 2011/06/25(土) 06:13:44 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

あ~いいなぁ…[i:63946]

二人とも休みで。。。


今日も明日も仕事ですわ

休みは週の中頃だから、(ご近所に)リストラされたと誤解を生みそう(;^_^A


オイラもCGは好きじゃないです。


何かのお酒のCMみたいだけど、脇役である技術(CG)が『前に出る』のはダメだと思うんですよ…


『総天然色ウルトラQ』みたいに、補正・補完するのが正しい最新技術の使用方法と感じます。


あ~、(カラー版)ウルトラQ欲しい~!
  1. 2011/06/25(土) 12:46:29 |
  2. URL |
  3. シャドウ #-
  4. [ 編集 ]

あ、私も仕事中ですよ

>最近のアニメは、絵が整い過ぎていて特徴が無さ過ぎです。
最近のアニメータはうまいですからね。ちょっと絵がブレるとすぐ作画崩壊とか言って騒ぎ立てます。
そんな事言っていたらククルス・ドアンの島なんてどうすんの!?って感じです。

CGについては、大昔に電子立国という番組で見たのですが、CGには演技をさせてはいけないらしいです。全米俳優協会からのクレームによるものです。
最近のCGは本物と見紛うばかりですが、なぜだか動きだけはひょこひょこと慣性を無視した軽い動きをするのはなんでだろうと思っていたのですが、上記の理由なのかもしれないと思いました。

>あ~、(カラー版)ウルトラQ欲しい~!
Youtubeで見ましたよ。すごいですよね。
いままでどんな色だった変わらなかったんですから。
私も全部見たいです~。

そういや、87年くらいに深夜番組が解禁になったときは、ウルトラQや古い海外ドラマをたくさん再放送していて天国でしたよね。
  1. 2011/06/25(土) 15:30:56 |
  2. URL |
  3. カメイ #-
  4. [ 編集 ]

自分だけ休みですね[i:63943]

ウルトラQ・・あれこそ、技術の革新ですね。
欲しいですよ、ナメゴン付の限定版が(*_*)
アニメは、人間が作っているんだから、崩れても味として見る余裕が必要です。
それと個性が無くなるのも淋しいです
  1. 2011/06/25(土) 21:05:28 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pramotoy.blog130.fc2.com/tb.php/233-ce2217a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イリコ・キューピー

Author:イリコ・キューピー
ガンダム・ダグラム・ザブングル・ボトムズ・ダンバイン・ドラグナーなどサンライズのリアルロボット系のプラモデルを中心に作っています。
作るプラモは、もちろん!旧キットです。

目的は、設定画のフォルムを再現する事です。
その為には、そこそこの改造が必要ですが、HGUCなどは一切使用しません。
可動よりフォルム優先で、作っています。

制作速度は遅いのに、変なこだわりを持って作っているので完成品がまだ少ないのですが、みなさんに見て頂く事で途中放置しないで続けて行ければと思っています。

息抜きに、旧キットの紹介・古いガチャや食玩・最近の買い物なども紹介します。

ご意見・ご感想などは、コメントからいただけたら嬉しいです。

よろしくお願い致します。

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

機動戦士ガンダム 旧キット (190)
(完)ズゴック ベストメカNO.10 (17)
(完)ジム ベストメカNO.17 (18)
(完)ゴッグ ベストメカNO.19 (29)
(完)アッガイ小田版 ベストメカNO.22 (10)
(完)アッガイ設定版 ベストメカNO.22 (26)
(完)ボール ベストメカNO.26 (10)
(完)エルメス ベストメカNO.30 (29)
(完)ゾック 1/144 (22)
量産型ゲルググ 1/144 (6)
(完)番外 機動鋼人ガンボイ (23)
伝説巨神イデオン (24)
ロッグ・マック 1/600 (3)
(完)ズロオ・ジック 1/600 (11)
(完)ギル&デッカ・バウ 1/600 (10)
ゴンド・バウ 1/600 スクラッチ (0)
戦闘メカ ザブングル (61)
(完)トラッド11 1/144 NO.7 (13)
(完)アイアン・ギアーLS 1/1000 (33)
(完)ドラン・ブラッカリィ・バッファロー1/1000 (14)
ザブングル1/144自作 (1)
超合金魂 (0)
聖戦士ダンバイン 旧キット (7)
ショウ・ザマ用ダンバイン 1/72 (7)
太陽の牙ダグラム SAKシリーズ (87)
(完)NO.2 ソルティック 1/72 (26)
(完)NO.7 インステッド 1/72 (7)
NO.12 ヤクト・ダグラム 1/72 『YOUつく』参加品 (38)
NO.22 2連装対空砲 1/72 (3)
NO.25 ハンググライダー装着 1/72 (3)
陸上行動強化型ザック 1/72 (4)
水中行動強化型ザック 1/72 (2)
ダグラム・武装強化タイプ 1/72 (4)
PM ネイティブダンサー1/72 (0)
装甲騎兵ボトムズ (6)
イグザートキャトル1/60自作 (3)
マスカレイドコング1/60自作 (0)
(完)ブロッカー1/60自作 (1)
(完)クレバーキャメル1/60自作 (1)
(完)ダイビングビートル1/60自作 (1)
銀河漂流バイファム (23)
(完)NO.4 ディルファム 1/144 (23)
超力ロボ ガラット (12)
通学ロボ パティーグ (12)
機甲界ガリアン (3)
ミニプラ・鉄巨神 1/100 (3)
超時空要塞マクロス (2)
トマホーク1/72・WAVE製 (2)
超時空騎団サザンクロス (19)
(完)ジャンヌ少尉 1/12 (19)
テクノポリス21C (65)
(完)ブレーダー 1/16 (15)
(完)ビゴラス 1/16 (23)
(完)スキャニー 1/16 (21)
(完)テクドッグ・トム 1/16 (6)
タイムボカンシリーズ (20)
(完)大巨神(ヤットデタマン) 1/230 (18)
大天馬(ヤットデタマン) 1/200 (2)
スーパーロボット系 (51)
(完)ライディーン ベスメカNO.31 (12)
(完)ドローメ スクラッチ (5)
(完)化石獣バストドン スクラッチ (6)
(完)ダイターン3 アニスケNO.1 (15)
(完)ゴールドライタン ベスメカNO.23 (13)
80年代アニメ・旧キット (11)
(完)ロボノイド 未来少年コナン (11)
90年代アニメ・キット (4)
テッカマンブレード1/16 (4)
東映特撮 (8)
ライジンゴー 1/24 (3)
デスパー怪人 1/24 (1)
イツツバンバラ 1/24 (2)
オコゼルゲ 1/24 (1)
ウデゲルゲ 1/24 (1)
円谷特撮 (19)
(完)ゴモラ 特撮コレクション (11)
(完)スペル星人 HGサイズ (8)
ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 (17)
(完)NO.1 スペル星人 (4)
(完)NO.2 シルバーブルーメ (4)
(完)NO.3 ブラックドーム (4)
(完)NO.4ガヴァドンA (3)
NO.5ゼットン星人 (2)
スケールキット (3)
ソビエト自走砲 SU-122 1/48 (2)
陸上自衛隊 10式戦車 1/35 (1)
模型用道具&材料 (6)
旧キット紹介 (54)
プラモ ミニカタログ (39)
キットレビュー (16)
駄物玩具(チープトイ) (61)
お奨めの書籍と映像 (3)
ジオン栄光の物品 (3)
各種リスト関係 (18)
ガンダムカラーリスト (4)
プラモ関係リスト (3)
ロボットアニメ年代リスト (3)
ウルトラ怪獣消しゴム (7)
旧キット再販 (4)
バンダイ HG・UC/FC (14)
モビルワーカー01式 漫画版 (4)
(完)旧ザク改造・作業用ザク (1)
(完)プチッガイ (4)
比較キットレビュー (4)
黒歴史 (1)
おもちゃ (44)
ゲーム関係 (1)
モンスターハンター関係 (6)
買い物 (92)
イベント (45)
自転車 (2)
ブログ関係 (33)
節目の挨拶 (15)
ブロ友さん (18)
その他 (5)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

AquariumClock 2

Amazon商品一覧【新着順】

Amazonでのおすすめ商品です。

S.H.モンスターアーツ スペースゴジラ
S.H.モンスターアーツ スペースゴジラ

S.H.モンスターアーツ UX-02-93 メカゴジラ (初回特典付き)
S.H.モンスターアーツ UX-02-93 メカゴジラ (初回特典付き)

S.H.モンスターアーツ ゴジラ (1995) 初回限定特典「東宝特撮メカ2種」付き
S.H.モンスターアーツ ゴジラ (1995) 初回限定特典「東宝特撮メカ2種」付き

ダイナマイトアクションNO.14 宇宙魔神ダイケンゴー ダイケンゴー
ダイナマイトアクションNO.14 宇宙魔神ダイケンゴー ダイケンゴー

超合金魂 無敵ロボ トライダーG7
超合金魂 無敵ロボ トライダーG7

戦車模型超級技術指南「塗装編」 (Master Piece collection)
戦車模型超級技術指南「塗装編」 (Master Piece collection)

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR