新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・プラモデル製作日記です!

ガンプラや80年代のリアルロボ(ダグラム・ザブングル・ボトムズ等)の旧キット(モナカ)の改造・製作記事です。古いキット・ガチャ・食玩・なども紹介します。

怪獣消しゴムリスト7


ウルトラ怪獣 塩ビ怪獣発売リスト
第7回 ウルトラQ編


 最後に、元祖ウルトラの登場です。

 ウルトラQ・・・作品が白黒と言う事もあって?関東では再放送の機会にも恵まれずに、テレビで見た事が無いまま年月が流れました。
 ある日マニアックな友人が、テレビで「ウルトラQやっているよ」と言うではないですか!!
 テレビ欄を見ると、深夜帯で『泉麻人のウルトラ倶楽部』の文字が!!
 それから、毎日ビデオ録画をしました。
 1987年夏の事です。
 始めて観た時の感動は忘れません。
 大人の鑑賞にも堪えうる、丁寧な作品作りは短編映画を見ている様でした。
 35mmフィルムを使用したり、高額なオプチカルプリンターを導入して、全28話を放送前に完成させたのですから、今考えても凄い作品ですね。
 また、白黒の画面が不気味さを演出して、いい感じに見えました。


 それから、LDボックスを購入して・・・DVDはレンタル・・・
 そして、昨年の45週年記念に『ウルトラQ』に大革命が起こりました。
 皆さんもご存知!総天然色化です。
 今までは、数少ないカラー写真から色を導き出して、怪獣の塗装を行なっていましたが、これからは映像が基本になることでしょう。
 正に革命です。


 カラー化に喜んだもの・・・
 見ていないので解りませんが、白黒映像が『ウルトラQ』の独特の世界観を作っていた様な気もします。
 作品としての雰囲気が壊れていない事を願ったりする訳です。


 この作品は、怪獣番組では無いのですが、印象的なのは・・・
 ゴメス、ナメゴン、ペギラ、ガラモンなどの怪獣が出てくる回になってしまいますね~

 初のウルトラシリーズですが、塩ビフィギュアはどの程度発売されていたのでしょう。

ウルトラQ怪獣発売リスト

 旧造形品においては、ほとんど所有していません。
 特に9期の物は、驚くようなプレミア価格になっています。
 当時も、噂に聞いた事がある程度の品でした。
 そりゃ~プレミアが付きますね。


 ペギラとガラモンは2度登場しましたが、1種類とカウントします。
 また、ラゴンには、雌雄の違いはありますが、商品に明記が無い事から、こちらでもカウントします。(造型的には、雄と思われるのでマンver.かと・・・)
 26体中20体が立体化されていて、コンプリート率は77%になります。
 ほとんどが、9期とアンティッQでした。

 
 HGシリーズは、26体中7体が立体化されていて、コンプリート率は27%になります。
 メジャー怪獣が多い中、少ない感じがしますね~
 パゴス・ゴルゴス・ピーターくらいは欲しかった・・・
 ネロンガ・ガボラは出ているので、パゴスの改造は簡単かも?
 ゲスラからピーターは・・・ちょっと無理かな?


 怪獣名鑑シリーズは、28話中18話が立体化されていて、コンプリート率は64%になります。
 ほとんどがシークレットに設定されていた物です。
 更に、白黒とカラーバージョンが用意されていた、無茶苦茶な仕様でした。
 ビネット風なので、怪獣が出ない話しも立体化できた事もあって、1/8計画とシリーズ最後のモルフォ蝶も立体化されましたが・・・できれば、ゴルゴスとセミ人間にして欲しかった

 そして、ナメゴンは本シリーズが完結した後に、出版された本のおまけとして付属されていました。
 しかも、「一般流通用は白黒」で「ネット限定用はカラー」ですが、書籍は同じ・・・これも惨い仕様

 
 旧造形品では、ザ☆ウルトラマンとウルトラマン80は残っていますが、個人的に興味が無く、アンティッQ・HGシリーズ(ゴアのみ製品化)・怪獣名鑑シリーズと製品化がありません。
 表にするメリットも無いですね。

 
 この後の、ウルトラマン・パワードでは全怪獣のソフビ化の快挙を成し遂げます。
 平成ウルトラマンの第1弾として登場したティガでは、彩色済みでセット販売された塩ビフィギュアでフルコンプリートが達成されています。
 続く、ウルトラマンダイナは、人気が無かったのか・・・シリーズ途中で販売中止になりました。
 しかし、原型は製作されていた事から、ハイパーホビー誌上で限定販売されて、無事フルコンプリートになりました。(かなり高価でしたが・・・買っちゃいました。)
 ウルトラマンマックスでは、初心に戻り?ガチャにて旧造型風の無彩色の塩ビフィギュアが発売されました。
 なぜか、ウルトラマンだけ塗装されている?なシリーズでした。


 食玩では、ハイパーウルトラマンやワンダーエッグなどが発売されましたが、基本はウルトラマンで、怪獣は二の次?という感じの仕様です。
 
 ガチャのHGシリーズも再開されたので、再び怪獣集めが始まります。
 まるで、『お金を撒きながら続ける、悲しいマラソンですよ・・・』って感じ

関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 "励みになります。拍手ボタンを押してやって下さい。押す時は『ポチッとな』の合言葉を忘れずに・・・"

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/05(金) 09:37:57|
  2. ウルトラ怪獣消しゴム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<プラモデルのチラシ第26回 | ホーム | スキャニー・脚部の改修3 旧キット改造>>

コメント

ウルトラQレンタルに無い・・・

田舎だからでしょうか。有りません。
子供のころは興味なかったのですが親父になってから俄然見たくなりました。でもレンタルにあっても白黒ですよね。(もちろん白黒も味があっていいですね)

>1987年夏の事です。
87年から深夜番組はどっと増えましたよね。それまでは大体0時にはどこの局も放送を終了して砂の嵐だったのに。なんかの規制がゆるくなったりしたんですかね。
サンダーバード、UFO、宇宙大作戦、インベーダー、タイムトンネル、逃亡者、トワイライトゾーン、ボナンザ・・・。
もう夢のようなラインナップv-10
ウルトラQは残念ながら覚えがありません。
でも泉麻人ということはサンダーバードと同じ番組ですね。フジテレビでスコールがスポンサーだったはず。
「ねむらない。ねむらせない。JOCX-TV2」とか、CMを盛んにやっていましたね。
たくさん録画していたんだけど今ではUFOぐらいしか残っていません。

懐かしいなぁ。平塚で大学生していました。
  1. 2012/10/05(金) 13:05:06 |
  2. URL |
  3. カメイ #-
  4. [ 編集 ]

カメイさん

ウルトラQのレンタルは、もちろん白黒です。
当分の間、カラー版はレンタルにならないでしょう・・・

ウルトラQの良さは、大人になって解るものですね。

UFO、トワイライトゾーン、スタートレック、この辺りは欠かさず観ていました。
レンタルでも無いラインアップですよね。
購入すれば別ですが・・・

ウルトラQの後に、セブンと放送していました。
何故か、マンを飛ばして(^^ゞ
放送局はTBSですね。
三宅裕二と山瀬マミと一緒に、TBSで『テレビ探偵団』という番組からの流れかと思ってました。

今はDVDとブルーレイで、ほとんど商品化されているので、お金があれば観れますが・・・(^_^;)
  1. 2012/10/05(金) 14:59:21 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

TBSでしたか

あの当時、たぶんTBSはこれっぽっちも見ていませんでした。なんかドラマの局という先入観があったもので。たしかウルトラマンはTBSでしたよね。あ、サンダーバードもでしたっけ?

そういや、ウルトラQって、トワイライトゾーンとかアウターリミッツと同じのりですよね。幾分怪獣に偏ってはいますが・・・

>今はDVDとブルーレイで、ほとんど商品化されているので、お金があれば観れますが・・・(^_^;)
確かにねぇ・・・。
今月はジャイアントロボBD-BOXとかダンバインROBOT魂とか届くんで首が回らないです。v-393
  1. 2012/10/05(金) 16:30:56 |
  2. URL |
  3. カメイ #-
  4. [ 編集 ]

カメイさん

TBSは、ウルトラとドリフの局ってイメージですね。
ちなみにサンダーバードの初回放送局は、NHKでしたね。

> そういや、ウルトラQって、トワイライトゾーンとかアウターリミッツと同じのりですよね。
トワイライトゾーンは、面白かった~~
他には、事件記者コルチャックが観た~~い。

> 今月はジャイアントロボBD-BOXとかダンバインROBOT魂とか届くんで首が回らないです。
ダンバイン・・・アニメ設定画っぽくて欲しいのですが、結構高価ですよね。
自分は、プラモを改造する事で満足しますv-406
  1. 2012/10/05(金) 20:13:59 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

ウルQやつら

ウルQは懐かしの東映ビデオ版で初めて観ました。
非合法スレスレ時代の怪しげなレンタルビデオ店で借りて(汗

10歳以上離れた兄がリアルタイムで観ており
「クモ男爵は怖かった」といつも言っていたので、
幼少期の子供には超怖い番組だったのかもしれませんねえ。

>高額なオプチカルプリンターを導入して

海外製であちらのメーカーが
『エイジ・ツブラヤが使うなら』と、勝手に船便で日本に送ってきたらしいですね(笑
  1. 2012/10/05(金) 22:17:55 |
  2. URL |
  3. メロウリンク #-
  4. [ 編集 ]

メロウリンクさん

> ウルQは懐かしの東映ビデオ版で初めて観ました。
そんなのありましたか!!

> 幼少期の子供には超怖い番組だったのかもしれませんねえ。
ホラーを意識した作品や、コミカルな作品などバラエティーに富んでいて・・・凄い番組です。
でも、白黒画面って・・・ちょっと不気味ですよね

> オプチカルプリンターを導入して
世界に数台しかなかった物を、円谷氏が見切りで購入を決断!!
しかし、予定していたWooが中止になって、支払いの目途が立たなかったところを、TBSに助けられて・・・
確か、ウルトラマン白書には、こんな事がかいてあったと(^^ゞ
  1. 2012/10/05(金) 23:30:34 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

>他には、事件記者コルチャックが観た~~い。
持ってますv-290

私も小学生の時に見た印象が強烈でずっとまた見たいと思っていましたが、数年前に中古ビデオ屋で見つけました。
しかし、まだ見ていない・・・v-12
  1. 2012/10/06(土) 02:18:22 |
  2. URL |
  3. かめい #-
  4. [ 編集 ]

カメイさん

事件記者コルチャックをお持ちでしたか~~
流石ですね。

完全版では無いけど、DVD・・・欲しい!!
  1. 2012/10/06(土) 05:58:36 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

私もウルトラQはリアルタイムで見た記憶が無いです。
かろうじてウルトラマンは武田製薬のCMを覚えていますが…。
後年、一歳年上の先輩とその頃の話をしたときに、その先輩は
ウルトラQの記憶がある、ということでしたので
ちょうどそういう境目だったのかもしれません。

またしてもWOWOWですが、ナメゴンの回だけカラー版をのオンエアがあり観ました。
もう、感動でした。ウルトラマンとQはDVDを購入したのですが(セブンは欠番あるので未購入)、
とても新鮮な驚きがありました。今更ながらこれがセンス・オブ・ワンダーだなぁと
改めて感じた次第です。
  1. 2012/10/06(土) 06:46:53 |
  2. URL |
  3. nonoji #-
  4. [ 編集 ]

石坂浩二さんも

模型の趣味がありましたね!

ろうがんずの作品を一度、間近で観てみたいです!
  1. 2012/10/06(土) 11:50:33 |
  2. URL |
  3. ラーゼフォン #-
  4. [ 編集 ]

nonojiさん

自分のリアルタイムの記憶・・・
世代的には2期なのですが、朝6:00~の再放送の記憶しか無いです(・_・;)

カラー版は、良かったですか!!
でも、価格が高過ぎなので・・・

セブンと怪奇大作戦の欠番は、どうにかして欲しいですよね。
放送ではないので、解禁にして欲しい!!
  1. 2012/10/06(土) 14:04:02 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

ラーゼフォンさん

ナレーションは、アルバイトだったみたいですね。

ろうがんずの作品は、AM誌でちらっと載っていましたね。
  1. 2012/10/06(土) 14:09:45 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

あけちゃってくれ!

>そんなのありましたか!!

紙パッケージで写真のコラージュで構成されてましたが、
逆にそのシンプル・不気味さが「ウルQ」の世界観を現してるようで、
(しかもレンタルしたショップの怪しさも相まって(笑))
素晴らしいデザインだと思います。

ttp://www.ld-dvd.2-d.jp/gallery2/hikaku_ultra.html

私が好きなエピソードは「カネゴンの繭」「2020年の挑戦」です。

>ウルトラマン白書には、こんな事がかいてあったと(^^ゞ

そうそう、その本です。
確かプロデューサー氏のインタビューで語ってなかったかと。
海外販売用のプレスとか特番用の台本とか収録して貴重な資料本でしたね。
私は事情で手放してしまいました。

ttp://www.youtube.com/watch?v=tgLH6oYRh_M
  1. 2012/10/06(土) 22:07:20 |
  2. URL |
  3. メロウリンク #-
  4. [ 編集 ]

メロウリンクさん

そんなレンタル屋・・・時代ですよね。
レンタル料も、ビックリするほど高かった事でしょう(>_<)

> 私が好きなエピソードは「カネゴンの繭」「2020年の挑戦」です。
2020年・・・名作です。
ケムール人のデザインが、本当に素晴らしい。
自分は、『ペギラが来た』『ガラモンの逆襲』でしょうか・・・

そうそう!ビリケンのガラモンは素晴らしい出来ですね。
既に初回版(成形色:赤)の予約は締め切ってしまって、次期は緑(T_T)だそうです・・・

ウルトラマン白書は、当時のバイブル的な書籍でした。
何度も読み返した記憶があります。
  1. 2012/10/06(土) 23:09:04 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pramotoy.blog130.fc2.com/tb.php/316-8ed1ea2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イリコ・キューピー

Author:イリコ・キューピー
ガンダム・ダグラム・ザブングル・ボトムズ・ダンバイン・ドラグナーなどサンライズのリアルロボット系のプラモデルを中心に作っています。
作るプラモは、もちろん!旧キットです。

目的は、設定画のフォルムを再現する事です。
その為には、そこそこの改造が必要ですが、HGUCなどは一切使用しません。
可動よりフォルム優先で、作っています。

制作速度は遅いのに、変なこだわりを持って作っているので完成品がまだ少ないのですが、みなさんに見て頂く事で途中放置しないで続けて行ければと思っています。

息抜きに、旧キットの紹介・古いガチャや食玩・最近の買い物なども紹介します。

ご意見・ご感想などは、コメントからいただけたら嬉しいです。

よろしくお願い致します。

最新記事

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

機動戦士ガンダム 旧キット (190)
(完)ズゴック ベストメカNO.10 (17)
(完)ジム ベストメカNO.17 (18)
(完)ゴッグ ベストメカNO.19 (29)
(完)アッガイ小田版 ベストメカNO.22 (10)
(完)アッガイ設定版 ベストメカNO.22 (26)
(完)ボール ベストメカNO.26 (10)
(完)エルメス ベストメカNO.30 (29)
(完)ゾック 1/144 (22)
量産型ゲルググ 1/144 (6)
(完)番外編 機動鋼人ガンボイ (23)
伝説巨神イデオン (24)
ロッグ・マック 1/600 (3)
(完)ズロオ・ジック 1/600 (11)
(完)ギル&デッカ・バウ 1/600 (10)
ゴンド・バウ 1/600 スクラッチ (0)
戦闘メカ ザブングル (61)
(完)トラッド11タイプ1/144 NO.7 (13)
(完)アイアン・ギアーLS 1/1000 (33)
(完)ドラン・ブラッカリィ・バッファロー1/1000 (14)
ザブングル1/144自作 (1)
超合金魂 (0)
聖戦士ダンバイン 旧キット (7)
ショウ・ザマ用ダンバイン 1/72 (7)
太陽の牙ダグラム SAKシリーズ (85)
(完)NO.2 ソルティック 1/72 (26)
(完)NO.7 インステッド 1/72 (7)
NO.12 ヤクト・ダグラム 1/72 『YOUつく』参加品 (36)
NO.22 2連装対空砲ザック 1/72 (3)
NO.25 ハンググライダー装着タイプ 1/72 (3)
陸上行動強化型ザック 1/72 (4)
水中行動強化型ザック 1/72 (2)
ダグラム・武装強化タイプ 1/72 (4)
MF製ネイティブダンサー1/72 (0)
装甲騎兵ボトムズ (6)
イグザートキャトル1/60自作 (3)
マスカレイドコング1/60自作 (0)
(完)ブロッカー1/60自作 (1)
(完)クレバーキャメル1/60自作 (1)
(完)ダイビングビートル1/60自作 (1)
銀河漂流バイファム (21)
NO.4 ディルファム 1/144 (21)
超力ロボ ガラット (12)
通学ロボ パティーグ (12)
超時空要塞マクロス (2)
トマホーク1/72・WAVE製 (2)
超時空騎団サザンクロス (19)
(完)ジャンヌ少尉 1/12 (19)
テクノポリス21C (65)
(完)ブレーダー 1/16 (15)
(完)ビゴラス 1/16 (23)
(完)スキャニー 1/16 (21)
(完)テクドッグ・トム 1/16 (6)
タイムボカンシリーズ (6)
大巨神(ヤットデタマン) 1/230 (6)
スーパーロボット系 (51)
(完)ライディーン ベスメカNO.31 (12)
(完)ドローメ スクラッチ (5)
(完)化石獣バストドン スクラッチ (6)
(完)ダイターン3 アニスケNO.1 (15)
(完)ゴールドライタン ベスメカNO.23 (13)
80年代アニメ・旧キット (11)
(完)ロボノイド 未来少年コナン (11)
90年代アニメ・キット (4)
テッカマンブレード1/16 (4)
東映特撮 (8)
イナズマン 1/24 ライジンゴー (3)
イナズマンF デスパー怪人 (1)
イナズマン イツツバンバラ (2)
超人バロム・1 オコゼルゲ (1)
超人バロム・1 ウデゲルゲ (1)
円谷特撮 (19)
(完)ゴモラ The特撮コレクション (11)
(完)スペル星人 HGサイズ (8)
ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 (17)
(完)1作目 スペル星人 (4)
(完)2作目 シルバーブルーメ (4)
(完)3作目 ブラックドーム (4)
(完)4作目ガヴァドンA (3)
5作目ゼットン星人 (2)
スケールキット (3)
ソビエト自走砲 SU-122 1/48 (2)
陸上自衛隊 10式戦車 1/35 (1)
模型用道具&材料 (6)
旧キット紹介 (54)
プラモ ミニカタログ (39)
キットレビュー (15)
駄物玩具(チープトイ) (60)
お奨めの書籍と映像 (3)
ジオン栄光の物品 (3)
各種リスト関係 (18)
ガンダムカラーリスト (4)
プラモ関係リスト (3)
ロボットアニメ年代リスト (3)
ウルトラ怪獣消しゴム (7)
旧キット再販 (4)
バンダイ HG・UC/FC (14)
モビルワーカー01式 漫画版 (4)
(完)旧ザク改造・作業用ザク (1)
(完)プチッガイ (4)
比較キットレビュー (4)
黒歴史 (1)
おもちゃ (44)
ゲーム関係 (1)
モンスターハンター関係 (6)
買い物 (89)
イベント (41)
自転車 (2)
ブログ関係 (33)
節目の挨拶 (15)
ブロ友さん (18)
その他 (5)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

AquariumClock 2

Amazon商品一覧【新着順】

Amazonでのおすすめ商品です。

S.H.モンスターアーツ スペースゴジラ
S.H.モンスターアーツ スペースゴジラ

S.H.モンスターアーツ UX-02-93 メカゴジラ (初回特典付き)
S.H.モンスターアーツ UX-02-93 メカゴジラ (初回特典付き)

S.H.モンスターアーツ ゴジラ (1995) 初回限定特典「東宝特撮メカ2種」付き
S.H.モンスターアーツ ゴジラ (1995) 初回限定特典「東宝特撮メカ2種」付き

ダイナマイトアクションNO.14 宇宙魔神ダイケンゴー ダイケンゴー
ダイナマイトアクションNO.14 宇宙魔神ダイケンゴー ダイケンゴー

超合金魂 無敵ロボ トライダーG7
超合金魂 無敵ロボ トライダーG7

戦車模型超級技術指南「塗装編」 (Master Piece collection)
戦車模型超級技術指南「塗装編」 (Master Piece collection)

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR