FC2ブログ

新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・プラモデル製作日記です!

ガンダムや80年代ロボットの旧キット(モナカキット)をメインに改造・製作記事です。ガチャ・食玩・なども紹介します。

イグザートキャトル・腕の可動検討 ボトムズAT自作ガレージキット


装甲騎兵ボトムズ 『鋼鉄の軍勢』(プレイステーション用ゲーム)より 
ギルガメス軍・ミッド級アーマード・トルーパー イグザートキャトル (型式番号:ATM-04-ST)
1/60 フルスクラッチ作品 第2回 : キャストキットの可動パーツ組込み・腕編


 このキットをワンダーフェスティバルで販売した時は、原型の完成が遅れて、生産数も10個程度と少なかったのですが、有り難い事に数時間で完売しました。
 申請した個数は15~20個でしたので、その分も版権料を払っているのです
 その時に展示していた完成品は、何故か紛失!!
 もちろん、完売したのでキットも残っていません。
 更には、シリコン型も処分しました。


 しかし、少し抜けが悪かった廃材を元に、なんとか1台分の基本パーツの確保が出来ました。
 エポパテで補修すれば、何とかなります。
 一部のパーツは、作らないと駄目ですが・・・


 一応、気泡などをエポパテで埋めてみました。
 廃品利用なので、製品版より手数は掛かっていると思うのですが、思ったより少ない改修で済みました。
 そう言えば、リベットの気泡が抜けなくて困りましたね。
 真空脱泡機など持っている訳でも無く、叩いたり・傾けたりしたのですが、全て取り除く事は不可能でした。
 購入していただいた方m(__)m
 でも、リベットは難しいのですよ~~特に小さいので。


 このまま固定ポーズで作っても面白くありません。
 当時と比較して、サポートパーツも進歩して、小型のABSボールジョイントやポリキャップが登場しました。
 これらを駆使して、可動モデルに出来ないものか挑戦してみました。


 ① 肩
 WAVE製のポリユニット(2mm径用)を使用しました。
 ボールジョイントの受けに、回転軸が付いたものです。
 プラ板に、回転軸の径に合わせた穴を開けたものをベースとします。
 肩部に、上記ポリキャップとプラ板のサイズの穴を、モーターツールと平刀を使って開口しました。
 プラ板とポリキャップを穴に組み込んだら、隙間にエポパテを詰め込んで固定します。
イグザートキャトル・肩

 この関節により、上下・回転・前後と、かなり自由に動かす事が出来ました。


 ② 上腕
 上腕の幅が、6mmしかありません。
 肩と同じ様にプラ板を仕込む事が出来ないので、2mm軸用のポリキャップ(以下PC)を詰め込んで、エポパテで蓋をします。


 ③ 肘関節
 上腕ではスペースの関係上、可動パーツを仕込む事が出来ませんでした。
 よって、コトブキヤ製のABSユニット01(Tジョイント)を使用します。
 このパーツは二重関節なので、上腕と下腕の接続部にて可動が可能になります。

 が、何度か動かしていたら、真っ二つに折れました
 構造的に不安な部品でしたが、やっぱり・・・
 仕方が無いので、構造的に頑丈そうな、同社のABSユニット03(Wジョイント)を使用する事にしました。
 厚みがあったので、薄くなる様に加工してあります。
 
 上が『03』で、下が『01』です。

イグザートキャトル・肘関節

 真ん中から折れているので、修復も不可能です。
 こんなパーツ・・・2度と使用する事は無いですね
 皆さんも気を付けて下さい

イグザートキャトル・関節破損


 ④ 下腕
 可動は③のパーツに任せて、PCを埋め込む穴を開けて、隙間にエポパテを詰め込んで固定します。

 更に手首の可動用に、フレキシブルパイプ(大)を使うので、パイプ径の5mmの穴を開けます。
 穴のサイズを微調整して、差し込めばガッチリと保持します。


 ⑤ 手首
 WAVE製の半球状サポートパーツを埋め込んで、フレキシブルパイプ(大)の軸を固定する穴を開けます。
 動かしても球体パーツが見える事で、目立たないと思います。

イグザートキャトル・手首


 関節を埋め込むだけの作業でしたが、パーツが小さいので苦労しました。
 後は、関節位置の調整が、かなり厄介でした・・・
イグザートキャトル・肘関節

 一応、90度くらいは曲がるようになりました。

 次回は、脚の可動パーツを組み込みます。



  <ひとり言>

 今回の製作のお供に観たDVDは・・・『ファイヤーマン』です。
 アカレンジャーの誠直也氏が主演の、円谷プロ10周年記念として製作された巨大特撮ヒーロー番組です。

 地球の天変地異によって、恐竜が目覚めて次々と出現。
 地底深くのアバン大陸から、ファイヤーマンが派遣されるのですが・・・
 アバン大陸の事にはほとんど触れずに、ファイヤーマンがいきなり登場!!
 後半は宇宙人や宇宙怪獣が登場して、もうグチャグチャな展開です。
 これでは、打ち切りも仕方なしでしょうか?
 最終回も、取って付けた様な終わり方にガッカリ・・・

 見所は、個性的な演技を行なう、岸田森氏が科学者として出演。
 飄々としたキャラクターで、実にらしい演技でした。
 あと、千葉隊員役で若かりし平泉征(現:平泉成)氏が、元気に演じています。
 今の芸風?を微塵も感じさせない喋り方でした。

 怪獣デザインは、ウルトラセブンや帰ってきたウルトラマンにシルバー仮面で、センスの光るデザインを行なった池谷仙克氏です。
 ファイヤーマンでは、オーソドックスな恐竜をモチーフにしながらも随所に見られる、池谷氏らしいデザインが秀逸でした。

 全30話を一気に観ましたが・・・残念な作品でした~~


関連記事
スポンサーサイト

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 "励みになります。拍手ボタンを押してやって下さい。押す時は『ポチッとな』の合言葉を忘れずに・・・"

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/06(木) 09:39:04|
  2. イグザートキャトル1/60自作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<怪獣消しゴムリスト5 | ホーム | イグザートキャトルの原型紹介 AT自作キット>>

コメント

この頃の特撮作品は、総じて敵怪獣の造型が
残念なものが多かったように思います。

デザインは悪くなくても造型が全てを台無しに
していると感じるものが多かったかなぁ・・・。

某セスナが変形するヒーローも然り、敵が格好良くないと強さ、
あるいは怖さが感じられなくて、作品に対する求心力が薄くなると思うのですが・・・。

二人が一人のヒーローはその点、怖さはかなり感じたですね。

そういう過程を経て夢から醒め皆大人になっていくのかも知れませんが、
未だにそこにとどまり続けている私が実は一番残念なのでしょうけどね・・・
  1. 2012/09/06(木) 14:27:47 |
  2. URL |
  3. nonoji #-
  4. [ 編集 ]

nonojiさん

70年代初期から、転げ落ちる様に造型レベルは低下しましたね。
一説には、アトラクション用などの転用も考慮して、材質を変えた事も影響している。
なんて話しもあった様ですね。

鏡男の初期は、造型とデザイン共に素晴らしかったのですが、中盤ごろには・・・

> 二人が一人のヒーローはその点、怖さはかなり感じたですね。
ドルゲ魔人たちですね~~実に素晴らしいデザインと造型でした。
大好物なんですよ!!
1/24スケールで、2魔人を途中まで作ったのですが・・・

> 未だにそこにとどまり続けている私が実は一番残念なのでしょうけどね・・・
え~~同じなんですが・・・と言うか、もっとドップリ浸かっていたりして(^_^;)
超合金魂の文句ではありませんが、『少年の心を持った大人』って事で良いのでは(^_^)v
  1. 2012/09/06(木) 15:29:00 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

作品が売れる喜びって大変なものでしょうね!!
なんだか憧れてしまいますね~。

平泉成さんってそうなんですね、知りませんでした。
最近の楽しみはアキバレンジャーですw
  1. 2012/09/06(木) 23:14:45 |
  2. URL |
  3. kumakino #-
  4. [ 編集 ]

キャスト材の変色具合が…

経年を物語ってますね。

この大きさのAT、フル可動にするなんて、おっとこ前ですね。
流石イリコさん。

子供が小さい頃、「ズンズン、ズンズン、ズビズバー!」って唄ってあげたらずいぶんウケたんだけど………ってあれはPATでジャンボーグか……SGM…はジャンボフェニックスだし…SRIは京都府警で沢口靖子さんだし(えーわざとはずしましたよ(笑))…岸田森さんがおられたのは………あ!SAFだ!

どんな歌でしたっけ?(笑)


あれ?
  1. 2012/09/07(金) 08:28:34 |
  2. URL |
  3. woody01 #-
  4. [ 編集 ]

kumakinoさん

全く見ず知らずの人が、自分の作品に対してお金を出してくれるのですから、それは嬉しいですよ!!v-438
しかし、ある事情でイベント参加が出来なくなって・・・
再度チャレンジしたいな~~なんて思っているのですが、もう難しいですね。

> 平泉成さんってそうなんですね、知りませんでした。
特撮番組は、制作費を特撮に注ぎ込むので、主に無名な役者さんを使うので、こんな楽しみもありますね。

> 最近の楽しみはアキバレンジャーですw
kumakinoさんv-426です。
  1. 2012/09/07(金) 09:06:43 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

woody01さん

経年もありますが、パーツを寄せ集めた事による色違いもあったりします。

素立ちじゃ面白く無いので、今ならできるかな?と思ってやり始めましたが・・・
結構面倒ですね(^_^;)

SAFの歌?BGM?・・・
劇中で流れていたかな~~~印象に残らなかったですね。
誠氏の、ドスの効いた『ファイヤー!!』が耳に残って・・・v-12
  1. 2012/09/07(金) 09:47:29 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

うちの従兄弟は

ファイアーマンです!

いや、ネタじゃなくて本当の話…
  1. 2012/09/07(金) 20:39:15 |
  2. URL |
  3. ラーゼフォン #-
  4. [ 編集 ]

ラーゼフォンさん

まじっすか!!
アカレンジャーでもあるんですよね。
凄っ!!

撮影用のプロップなど持っているんですかね?
  1. 2012/09/08(土) 02:51:19 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

すいません!

ただの消防士です!m(_ _)m
  1. 2012/09/08(土) 06:47:40 |
  2. URL |
  3. ラーゼフォン #-
  4. [ 編集 ]

ラーゼフォンさん

そう言う事でしたか(^^ゞ
英語でしたか・・・そっちまで、気が回りませんでしたm(__)m
  1. 2012/09/08(土) 11:03:24 |
  2. URL |
  3. イリコ・キューピー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pramotoy.blog130.fc2.com/tb.php/498-7b4b77e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

イリコ・キューピー

Author:イリコ・キューピー
ガンダム・イデオン・ダグラム・ザブングル・ボトムズ・ダンバインなどサンライズのリアルロボット系のプラモデルを中心に作っています。
作るのは、もちろん!旧キットがメインです。

設定画もしくは、劇中のフォルムを再現する事を目的としています。
その為には、そこそこの改造が必要ですが、新キットの関節移植などはしません。
その代わり、サポートパーツを使用して関節の新造を行います。

こだわりがあるので、完成まで時間が掛かるのが難点です。
最近では少しづつキット改造の完成品が増えてきました。
なので、キット化されていないキャラクターのスクラッチも・・・

息抜きに、旧キットの紹介・古いガチャや食玩・最近の買い物なども紹介します。

ご意見・ご感想などは、コメントからいただけたら有り難いです。
相互リンクは大歓迎です。
コメントなどで、連絡御一報いただければ対応致します。

よろしくお願い致します。

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カレンダー(月別)

06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

機動戦士ガンダム (197)
(完)ズゴック ベストメカNO.10 (17)
(完)ジム ベストメカNO.17 (18)
(完)ゴッグ ベストメカNO.19 (29)
(完)アッガイ小田版 ベストメカNO.22 (10)
(完)アッガイ設定版 ベストメカNO.22 (26)
(完)ボール ベストメカNO.26 (10)
(完)エルメス ベストメカNO.30 (29)
(完)ゾック 1/144 (22)
量産型ゲルググ 1/144 (6)
ジオング 1/144小田版 (7)
(完)番外 機動鋼人ガンボイ (23)
伝説巨神イデオン (24)
ロッグ・マック 1/600 (3)
(完)ズロオ・ジック 1/600 (11)
(完)ギル&デッカ・バウ 1/600 (10)
ゴンド・バウ 1/600 スクラッチ (0)
戦闘メカ ザブングル (61)
(完)トラッド11 1/144 NO.7 (13)
(完)アイアン・ギアーLS 1/1000 (33)
(完)ドラン・ブラッカリィ・バッファロー1/1000 (14)
ザブングル1/144自作 (1)
聖戦士ダンバイン (15)
ショウ・ザマ用ダンバイン 1/72 (7)
(完)ガシャプラ サーバイン (8)
太陽の牙ダグラム (113)
(完)NO.2 ソルティック 1/72 (26)
(完)NO.7 インステッド 1/72 (7)
(完)NO.12 ヤクト・ダグラム 1/72 『YOUつく』参加品 (41)
(完)NO.22 2連装対空砲 1/72 (5)
(完)NO.25 ハンググライダー 1/72 (4)
(完)陸上行動強化型ザック 1/72 (6)
(完)水中行動強化型ザック 1/72 (5)
(完)ダグラム武装強化型A 1/72 (7)
(完)ダグラム武装強化型B 1/72 (12)
PM ネイティブダンサー1/72 (0)
装甲騎兵ボトムズ (6)
イグザートキャトル1/60自作 (3)
マスカレイドコング1/60自作 (0)
(完)ブロッカー1/60自作 (1)
(完)クレバーキャメル1/60自作 (1)
(完)ダイビングビートル1/60自作 (1)
銀河漂流バイファム (30)
(完)NO.4 ディルファム 1/144 (23)
NO.7 バザム 1/144 (7)
超力ロボ ガラット (12)
通学ロボ パティーグ (12)
機甲界ガリアン (4)
ミニプラ・鉄巨神 1/100 (4)
超時空要塞マクロス (2)
トマホーク1/72・WAVE製 (2)
超時空騎団サザンクロス (19)
(完)ジャンヌ少尉 1/12 (19)
クラッシャージョウ (13)
(完)NO.7 ファイター2 1/100 (10)
日東NO.4パワードスーツ (3)
テクノポリス21C (65)
(完)ブレーダー 1/16 (15)
(完)ビゴラス 1/16 (23)
(完)スキャニー 1/16 (21)
(完)テクドッグ・トム 1/16 (6)
タイムボカンシリーズ (37)
(完)大巨神 1/230 (18)
(完)大天馬 1/200 (19)
スーパーロボット系 (51)
(完)ライディーン ベスメカNO.31 (12)
(完)ドローメ スクラッチ (5)
(完)化石獣バストドン スクラッチ (6)
(完)ダイターン3 アニスケNO.1 (15)
(完)ゴールドライタン ベスメカNO.23 (13)
80年代アニメ・旧キット (11)
(完)ロボノイド 未来少年コナン (11)
90年代アニメ・キット (4)
テッカマンブレード1/16 (4)
東映特撮 イナズマン (15)
ライジンゴー 1/24 (8)
ウデスパー 1/24 (4)
ナイフデスパー 1/24 (0)
デスパー怪人 1/24 (1)
イツツバンバラ 1/24 (2)
東映特撮 超人バロム・1 (2)
オコゼルゲ 1/24 (1)
ウデゲルゲ 1/24 (1)
円谷特撮 (19)
(完)ゴモラ 特撮コレクション (11)
(完)スペル星人 HGサイズ (8)
ウルトラ怪獣消しゴム補完計画 (17)
(完)NO.1 スペル星人 (4)
(完)NO.2 シルバーブルーメ (4)
(完)NO.3 ブラックドーム (4)
(完)NO.4ガヴァドンA (3)
NO.5ゼットン星人 (2)
スケールキット (3)
ソビエト自走砲 SU-122 1/48 (2)
陸上自衛隊 10式戦車 1/35 (1)
その他キット (3)
(完)ケルベロス(バイオハザード) 1/12 (3)
模型用道具&材料 (6)
旧キット紹介 (57)
プラモ ミニカタログ (40)
キットレビュー (24)
駄物玩具(チープトイ) (63)
お奨めの書籍と映像 (3)
ジオン栄光の物品 (3)
各種リスト関係 (20)
ガンダムカラーリスト (5)
ダグラムカラー(アニメカラー) (0)
プラモ関係リスト (3)
ロボットアニメ年代リスト (3)
ウルトラ怪獣消しゴム (8)
旧キット再販 (4)
バンダイ HG・UC/FC (10)
モビルワーカー01式 原作版 (4)
(完)旧ザク改造・作業用ザク (1)
(完)プチッガイ (4)
黒歴史 (1)
おもちゃ (44)
ゲーム関係 (1)
モンスターハンター関係 (6)
買い物 (112)
イベント (56)
自転車 (3)
ブログ関係 (38)
節目の挨拶 (19)
ブロ友さん (19)
その他 (5)

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Amazon商品一覧【新着順】

Amazonでのおすすめ商品です。

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR